小児矯正

床矯正を用いた小児矯正

 

床矯正を用いた小児矯正

取り外しができる床矯正。歯みがきもしやすいから虫歯になりにくい!

 

当院では矯正をしていても、お子さんがのびのびと生活していただけるように、取り外しが簡単な床矯正をオススメしています。

「うちの子はまだ自分でケアできないから矯正は早い?」
「歯みがきが嫌いだから、矯正は無理かも?」

そんな風に悩まれているお母さん、お父さんはいらっしゃいませんか?

当院では、お子さんでも簡単に取り組める小児矯正をご提案しています。

確かに、矯正治療中は歯みがきがしづらく、虫歯や歯肉炎になるお子さんもたくさんいらっしゃいます。
しかし、取り外しができる矯正装置を使えば、子どもでも簡単に歯みがきができるのです。

当院では着脱が簡単な床矯正をご提案し、お子さんの歯並びの問題を解決しています。

 

【床矯正(しょうきょうせい)】痛みがなく、簡単に着脱できます。

床矯正とは、取り外しができるプレート(床)を使って、アゴの骨の拡大と歯の移動を行う矯正治療です。
取り外しが簡単にできるため、小児矯正でも使用されます。

床矯正にはスクリューが装着されていて、ネジを回転してスクリューを拡げて歯並びの幅を広げたり歯を動かしたりします。
歯を正しい位置に動かすとともに、歯の土台そのものを正しい大きさに拡大します。

 

固定式装置との違いは?

固定式装置の場合は、痛みや破損などのトラブルが起きたとき、歯科医院にて早急な対応が必要な場合があります。
しかし、取り外しできる装置だと、急に歯に痛みが出たり、装置が破損したなどのトラブルが起きても、取り外せばすぐに痛みや苦痛から解放されます。

そのため、特に歯科医院と自宅が離れている場合や、お忙しい保護者の方には好評です。
他院で矯正した結果、お子さんが痛がって断念された方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

歯みがきが苦手なお子さんでも、しっかり指導

歯を抜かない矯正当院では歯科衛生士が、治療のたびに、毎回歯のクリーニングや定期的なフッ素塗布を行い、ブラッシング指導も行なっています。

子どもの扱いに慣れた衛生士が、お子さんが自分で歯みがきがきちんとできるようになるまで、わかりやすく楽しくブラッシング指導を行います。安心してご相談ください。

 

自由に取り外して、のびのびとした生活を

取り外しができる小児矯正取り外しできる矯正装置は、帰宅後の数時間と、夜寝ている間で1日12時間以上装着すれば効果を発揮します。
そのため、無理に幼稚園や学校につけていく必要はありません。また、スポーツやおしゃべりも普通にできます。

また、食事の時は外せるのでおいしく食べることができますし、装置を外して丁寧に歯みがきすることができます。
取り外しできることで、無理なく装置を着けることができて、日常生活ものびのびと過ごせます。

 

装着していることを必ずチェックしてください

床矯正の装着は簡単です。お子さんでも一人でできますが、決められた時間、確実に装着しているかどうかのチェックを保護者の方にお願いしています。
矯正装置は、決められた時間、確実に装着することが大切なのです。

 

歯を抜かない矯正

子どもの矯正では、できるだけ歯を抜きません
歯を抜かない矯正お子さんがこれから一生使わなくてはいけない永久歯。
そんな大切な歯の本数を減らすことなく歯並びを改善したいと考え、当院では小児矯正の利点であるアゴの成長を利用した矯正治療をおこなっています。
永久歯のスペースを設けることにより、歯を抜くことなく矯正できるのです。

他の歯科医院で、「歯を抜かないと矯正ができない」と診断された方もご相談ください。
ただ、症状によっては、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。
実際に診断させていただいてからでなければ判断できないこともあります。

ぜひ、カウンセリングにお越しください。

 

抜歯を伴わない矯正のメリット

  • 健康な歯を抜かずにすむので痛くない、怖くない
  • 長期にわたり噛み合わせが安定する
  • しっかりと28本の歯で咀嚼できる
  • 舌の稼働空間が狭くならない

 

お子さんの歯並びで不安なことがあれば気軽にご相談ください。